穀雨 登録出願受理『ミスなでしこⓇGT』


ミスなでしこⓇGT 品種登録出願受理 和×夢 nagomu farm

先月、『品種登録』の出願をした

当園誕生の紫宝梅『ミスなでしこⓇ』の派生品種が

『ミスなでしこⓇ GT』になります。

 

品種登録出願をすると、

2~3週間で【出願受理】の通知を受け取ります。

品種登録出願発送日【3月19日】より、1ヶ月が経過した昨日、

念願の【出願受理】通知が送付されてきました。

 

品種登録完了までの【大まかな流れ】について、以下にご説明します。

壱. 『ミスなでしこⓇGT』とは?


美梅【miu⇆(s)】紹介POP ミスなでしこⓇイメージキャラクター

※上の画像をクリックすると、説明ページにジャンプします


品種登録出願する『ミスなでしこⓇGT』は、

『ミスなでしこⓇ』×『花梅【鹿児島紅梅】』の

人工交配で誕生して誕生した品種です。

◆花 :【なでしこ色の多弁花】の

    控え目ながらも主張する花を咲かせる

◆果実:【めしべ】が多数存在する為、交配条件により

    【双子や三つ子】の果皮が梅紫色果実が着果する

のが特徴です。

 

既に品種登録済の果皮が紫色のうめ品種

『パープルクィーン』/『パープル南高』とは

全く違う【別物】である事を、

県の協力支援により調査証明を終え

品種登録出願】に至っています

ミスなでしこⓇGT 家系図

なでしこ色の多弁花
なでしこ色の多弁花
三つ子着果【幼果】
三つ子着果【幼果】

弐. 品種登録出願受理


2016年3月19日

『ミスなでしこGT』の品種登録出願を発送しました。

 

2016年3月22日

【農林水産省 食料産業局 知的財産課 種苗審査室】にて、

品種登録出願が受理されました。

 

◆品種登録出願番号: 第30952号

◆登録種類: Prunus mume Siebold & Zucc.【うめ種】

◆出願品種名称: ミスなでしこGT

◆出願年月日: 平成28年3月22日

登録出願受理通知
登録出願受理通知

参. 品種登録の大まかな流れ


品種登録出願の大まかな流れ

品種登録には、少なくとも2~3年の歳月を要します。

上の【Q/A表】は、

『農林水産省品種登録ホームページ』の【よくある質問】より、

一部抜粋【問9~13】したモノです。

 

品種登録を出願すると、

①出願が受理された事が、【受理書】送付される

 ※登録出願受付より、2~3週間程度経過して、受理書送付

 

②出願受理より、登録出願資料の内容精査が実施される

 不備がない事が確認されて、【出願公表】となる

 ※登録出願受付より、2~3ヶ月の期間を有する

 

③出願公表後、品種登録に向け【出願品種特性】の調査確認実施

 植栽園地にて現地確認/比較対象品種との特性比較/

 一過性の品種特性でない確認etc. と様々な実証確認がなされた後、

 【品種登録】が認可される

 ※登録出願受付より、2~3年目安に時間を要する

  場合により、さらに登録まで時間を要する場合がある