ら行【詞集】



ら行【地紋:雷文繋ぎ】 襲和詞アイコン

雷文繋ぎ【紋様】とは?


◆梵語の「卍」を斜めに崩して四方に連続文様にしたもの

 【卍崩し】とも称される

◆桃山・江戸時代に紗綾織が、中国【明】より輸入され、

 文様として利用されたので【紗綾形】と一般に呼ばれる

◆紋様の原型となる【卍】は、

 仏教用語で【万】の字の代わりに用いられる

 【万】とは、『よろず、すべて』という意味合い

 仏教だけでなく、キリスト教でも宗教的な意味合いを持つ

ら行【詞集】