当家の『ルーツ』



那須家と『那須与一』公との”ご縁”  田辺市長野地区 光福寺の過去帳

那須家の家系


 当園の家系【那須家は、

那須与一公と”ご縁”のある家系

と言われています。

 

壱.那須家は、

  もともと田辺市長野地区出身で、

  その長野地区には、

  『那須与一』公に縁の史跡が現存


弐.那須与一末孫の定守が、

  当地長野地区を訪れ、

  【光福寺】&八幡神社】を建立

 

参.当家は、光福寺の檀家で

  『那須与一』公との縁を記した

  過去帳【写真】を所有


『那須与一』とは?


壱.『平安時代末期の武将

弐.与一の事跡は軍記物である

  『平家物語源平盛衰記

  伝えるところが大きい

参.源義経従軍し、屋島戦いで、

  平家方の軍船に掲げられた

  扇の的を射落とす功績が有名

四.平野耕太氏著書の

  漫画ドリフターズDRIFTERS)で

  主要キャラクターとして登場

※学問的に、与一の実在が立証できていない


Wikipedia より抜粋

『那須与一』公のイラスト
那須与一

那須与一”縁”の史跡 @不動寺【長野地区】


『那須与一』公の墓碑【旧墓碑】 @田辺市長野地区 不動寺

与一公の墓碑

・鎌倉時代作と伝わる旧墓碑写真

江戸時代に新たに立て替えた墓碑

 2つの墓碑が不動寺に存在


『那須与一』公が手植えしたと伝わる梛の木【二代目】 @田辺市長野地区 不動寺

与一公【手植え】の梛

・与一公の手植えと伝わる梛の木 

・【一代目】は、幹元1m超の大木

 であったが、昭和44年に枯死

・現在、二代目が境内に植栽


『那須与一』が鎌倉より持ち込んだ いわれの『日待ち石』 @田辺市長野地区 不動寺

日待ち石

・与一公が鎌倉より運び込だと

   伝わる4石の1つ

・残り2石は長野地区に現存

・残る1石の所在は、不明



※記載内容については、不動寺境内の案内図&石碑の記載文章を抜粋



那須家×那須与一公の『つながり』


壱.田辺市長野地区には、

  那須与一公に縁の史跡が数多く現存

弐.手植えされたと伝わる梛の木には、

  那須与一公が「枯らざれば伐木を禁ず」

  と言い残したという言い伝え

参.那須与一公の兄の家系図に、

  与一公に関する記載

  「頼朝の代官として熊野参拝の途中で

   三藤で死去」

  三藤:三栖(みす)筋と聞き違いで記載?

四.長野地区には、那須性が多く存在する

  当家は長野地区出身で、

  その昔、三栖地区へ移住

伍.当家は、与一の末孫定守が建立した

  光福寺の檀家


『那須与一』公と、『那須家』にまつわる”ご縁”


・『那須与一』公と同性の那須性

  出身地【長野地区】の”ご縁” から

 『和× nagomufarm』デザインは

 『那須与一』公を意識

 

その”ご縁”から、以下の活動に努めます

 『弓道応援

 『那須与一と田辺市情報発信

 

・当園のイメージキャラクター

 【Cawaよいっち。】は、弓道少女