園地別植栽情報


『ミスなでしこⓇ』園地別植栽情報表

『ミスなでしこⓇ』植栽情報


当園で誕生した梅『ミスなでしこⓇ』は、

果実着色の特徴が確認された【2007年】より、

南高梅への【高接ぎ】実施により、早期収穫を計りました。

 

 誕生当初4系統あった『ミスなでしこⓇ』は、

各系統特性を【高接ぎ】により確認し、その結果を踏まえて

優良系統の【新植】を進めています

 

 初期4系統の誕生以降、 先代【七代目園主】により、

さらなる『ミスなでしこⓇ』新系統を

『ミスなでしこⓇ』×『各種梅品種』の人工交配により、

3系統の新優良系統【H28年現在】を誕生させています。

 

【2014年】より、粗悪系統の【間伐】を進めつつ、

【高接ぎ】樹については、優良系統を側植え【新植】して

園地改造を図っています。

 

目標年間収穫量10t【10,000kg目指し、

南高梅・小梅、柑橘園地から『ミスなでしこⓇ』に

改植を図り、 栽培園地を増大してきました。

予定してた改植作業が、【2015年シーズン】に一段落し、

全8園地【約60a/現215本】で、

目標生産量【10t収穫】を目指してます。

 

【高接ぎ】園地については、

【2018年】を目途に【間伐】を図り、

優良系統の【全新植園地】に園地改造を進めています。 

『ミスなでしこⓇ』 園地別収獲分布図【2017】

『ミスなでしこⓇ』 園地別収穫量分布図【2016】

系統別の植栽本数


『ミスなでしこⓇ』は、手取り収穫を基本とする品種です。

収穫時期である【6月上中旬】で収穫作業を実践するには、

適性面積を【60a】と想定し、新植を図ってきました

 

初期4系統より、

生産果実の【品質】を意識して2系統に絞り込み、

【品種開発】した二世代『ミスなでしこⓇ』新3系統の

新植も図ってます。

 

壱. 【NP0】

   自家交配する

   やや小ぶりながら、濃着色&高収量が見込める

 

弐. 【三つ子】 『ミスなでしこⓇGT

   薄ピンク色の多弁の花びら

   双子や三つ子着果する紫色の濃着色の果実

 

参. 【皐月なでしこ】

  早期収穫品種との交配により、5月下旬より収穫

  果実の香りに特徴あり
 【現在、品種特性を経過観察中…】

 

今後も、新系統の『ミスなでしこⓇ』は誕生する予定です。

品種特性を確認しつつ、

最適な系統配分に調整していく所存です。    

ミスなでしこⓇ 系統別植栽配分グラフ