×にっぽんの梅干し展 in 紀州



当園で誕生した紫宝梅『ミスなでしこⓇ』を個人として情報発信しつつ、

田辺市/和歌山県の行政機関を通じて情報開示する事が、広く認知していただく最短手段である…

と考え、各種関係機関への加入ならびに、称号獲得に励みたい…と考えています。

 

2016年2月に、『にっぽんの梅干し展 in 紀州』が、当地【田辺市】にて開催されました。

『ミスなでしこⓇ』の白干し【梅干し】を、サンプル品としてご提供する事で、

来場される地元の方々への、『ミスなでしこⓇ』の情報発信が目的で参加しました。

×にっぽんの梅干し展 in 紀州



ミスなでしこⓇ白干し【サンプル出品】


2月11日~16日の期間に、

地元田辺市で開催された『にっぽんの梅干し展 in紀州』に

『ミスなでしこⓇ×白干し』【試作品】として、

初お披露目しました。

 

お披露目商品は、あくまでも【試作品】。

 ・収穫時期による【皮や果肉】の品質
 ・梅干し着色具合

 ・利用原料【原塩】etc.…
の面で、完成型とは全く異なるモノです。

 

しかしながら、百種集まった梅干しの中で、
ソコソコの存在感は放っていたのではないか…

と感じています。

 

ただ、『ミスなでしこⓇ』で漬け込んだ梅干し
だけでは、インパクトに欠けているのも事実です。

お客さまに興味を惹かれ、

加工メーカさんからも、原料提供を依頼される…

そんな【×梅干し】を作りたい…と考えています。


ブログ記事【×にっぽんの梅干し展】


梅生産地【田辺市】の本場開催となった

『にっぽんの梅干し展 in 紀州』

 

会場となった『紀南文化会館』には、

100種の梅干しが集い、試食提供されてました。

 

『にっぽんの梅干し展 in 紀州』について

ブログを綴っています。

詳しい内容は、右の画像をクリック願います。

にっぽんの梅干し展in紀州【レポ】へ
にっぽんの梅干し展in紀州【レポ】へ