小雪 Jimdo PAGES【2016】レポート


jimdo pages【2016】レポート   和×夢 nagomu farm

当園ホームページの制作ツール【Jimdo Japan】が

開催する『PAGES 2016』に参加してきました。

そこで『jimdo best PAGES』の最終審査がなされ、

各種授賞サイトが選出されます。

 

今回、自主制作してる当ホームページを

『jimdo best pages』に応募しましたが、

【ノミネート】には至りませんでした…。

ですが、イベント参加を通じて、今後のホームページ制作に何か【+:プラス】になれば…と考えてます。

『PAGES 2016』について、レポートします。

壱. 『PAGES 2016』とは?

『Jimdo【ジンドゥー】』とは、

専門知識を要しなくても、簡単・手軽かつ、

低コストでホームページ制作ができるツールです。

2007年ドイツにて、3人の手で生まれた『Jimdo』は

2009年に日本でサービス開始されています。

 

その特徴は、

ホームページの作成&更新作業が、

【マウスクリック】&【キーボード入力】で

実現可能である事です。

日本では、現在【約120万サイト】が

Jimdoを利用して制作されていると言われています。

 

『Jimdo japan』では、

年に一度、Jimdoユーザーが集う特別イベント

『PAGES』を企画開催しており、

本年は、11/26【土】@大手町 SMBCホール

にて執り行われました。

 


弐. 『Jimdo Best Pages』【2016】

三井住友SMBCホール
三井住友SMBCホール
会場内
会場内

『Jimdo japan』が開催する年に一度のイベント

『PAGES 2016』は、【star】というテーマの基

 ◆最も優れた【Jimdoサイト】

  『Jimdo best pages』の選出&授賞式

 ◆Jimdoから【新しい発表】

 ◆Jimdo創業者フライデル氏の来日登壇

 ◆Jimdoユーザーの講演

のプログラムで進行されました。 



1,200の応募サイトから、

ノミネート【8サイト】に絞られた結果、

2016『Jimdo Best pages』の各賞は

以下のサイトが受賞されました。

Jimdo Best Page 『投げ入れ花の教室』

◆シンプルながら、文字&写真の【表現】とレイアウトが絶妙
◆少ない文字数ながら、文章表現が的確

Jimdo Best Design/Jimdo Founder Sekection

Jimdo Audience Selection 【三冠】

『旅館 祇園吉今』

◆ページレイアウトが綺麗、魅力を十分に引き出している

◆インバウンド【海外旅行者】に向けたサイト構成


Jimdo Best Online Store 『ラベンダー・サシュ』

◆スマホ購入者を意識したページレイアウトが上手い

◆【送料無料】を巧みにヘッド部分に組み込んでいる

Jimdo Best Content 『よなは徹 official Web』

◆シンプルながら、言葉に重みがある

◆空気感【間】のとり方が、絶妙


受賞サイトは、

どれも【プロの手】により制作されたサイトでした。
素人制作とプロ制作の【違い】を大きく見せられた…
そんな気持ちで、授賞式の現場にいました。

 

『Jimdo pages』に求められるモノ
◆シンプル/ビジュアル
◆作り込みが少ない【Jimdo】らしいレイアウト

その点を意識して、自主サイト【改善】を図りたい…
強く感じた授賞式でした。 



三名のJimdoユーザーによる体験談

◆Jimdoは、一人で運用できる事が大きな魅力

 だが、自己完結できない問題は、

 『Jimdo cafe』etc. の期間を利用をオススメします

◆web制作は、作り上げる事がゴールではない!
◆サイト制作で、ちゃんとした事業が表現できている
◆ネット上から商品を見つけてもらうため、

 SNSの自主発信&リツイートで、サイト連携して

 活動内容etc.を情報提示

◆家庭と仕事を両立しながら、
 がむしゃら ⇒ ライフバランス調整 ⇒ 仕事を楽しむ




日本のトップ100サイトへのアクセス率グラフ

2015 ⇒ 2016 にかけて、

【モバイル】からのアクセス率が大きく増加し、逆転

【モバイル対応】なくしては、サイト制作は語れない状況が訪れている

Jimdoでは、時代のニーズにあわせて、

2015⇒2016内に様々な機能改善を図っている

 

サイト制作する上で重要な【管理画面】が

大きくリニューアルしてリリース【11/26 午後】

 ◆画面左:サイト制作で利用するモノ

 ◆画面右:お知らせ的な要素のモノ

でレイアウトされている

 

今後もJimdoでは、

 ◆『必要なモノがある』開発ツール

 ◆『Jimdoを通じて、集うキッカケ作り』

を目指す! との展開が発表されました


参. 『Best Page』応募への想い

昨年11月に、田辺商工会議所主催の講習より、

Jimdoを用いて、『和×夢 nagomu farm』サイトを自主制作しています。

1年の制作成果を、客観的な目を通じて評価していただきたい…

そんな気持ちから『Best Pages』に応募しました!
 ◆『Best Pages』応募に対する想い
 ◆【ノミネート】されなかった悔しい思い

 ◆『Pages 2016』初参加を通じて、

   即実施した【改善】への想い

を『旬感句』に綴っているので、ご紹介します。




四. まとめ

今回の『PAGES 2016』応募および参加を通じて、

◆simpleなページレイアウト

 ⇒スライド表示を利用して、コンパクト表示
◆Instagram投稿の一覧表示
◆モバイル対応のレイアウト変更

◆フラットアイコンによる動線確保

を意識して、【改善】を図りました。

 

『Best PAGES』受賞者が、プロ制作サイトのみ…

誰もが自主制作できるツール【Jimdo】サイトでも、

【プロ】と【アマ】の差が、歴然であるのだと

受賞サイトを拝見しながら感じています。

個人としては、それでも【自主制作】で

『こだわり』を持って、制作継続したい所存です!
『和×夢 nagomu farm』らしい

【和】を表現したサイト構築を意識して、

【改善】を図りながら、『Best PAGES 2017』の

【ノミネート】を目指します!

 

和×夢 nagomu farm 【PAGES 2016】応募時
Befour
和×夢 nagomu farm 【PAGES 2016】参加後
After