朱色【色合い:秋色】 和色紹介


朱色【秋】 秋色【色合い】 和×夢 nagomu farm 和の三要素【Wa-③rd】

日本最新でも、近年定着イベントとなってる

西洋の風習『ハロウィン』。

 

『ハロウィン』には、

『かぼちゃの提灯【ジャック・オ・ランタン】』が

欠かせない存在です。

 

『ジャック・オ・ランタン』には、

果皮が【朱色】のかぼちゃ品種が用いられます。

また、かぼちゃの果肉の色は、【朱色】で表現されます。

 

『ハロウィン』を彩る黄色を帯びた赤色の和色『朱色:しゅいろ』を、

【秋色】と認定しました。

壱.『朱色』の雑学


『朱色』は、日本で古来より用いられてる色の1つ

やや黄色を帯びた赤色で、耐久性の高い顔料だったため、

『明【あけ・あか】』が語源と言われています。

 

『朱色』は、神社の【社殿や鳥居】色としても、

なじみ深い色です。

『朱色』を用いられた理由は諸説あります。

 

古代より、【朱色=魔力に対抗する色】とされる

◆稲荷大神のお力の豊穣を表す色

◆朱色の原材料である【水銀:丹】は、

 木材の防腐剤効果があり、古来より利用されている

◆生命の躍動を表すと共に、古来災難を防ぐ色とされる

京都伏見稲荷大社 千本鳥居


弐.『ハロウィン』の雑学


日本でも秋の定番イベントとして定着している

『ハロウィン』。

ハロウィンについて以下に説明します。

 

◆ハロウィンとは?

 キリスト教【万聖節】の前夜祭にあたる

 亡き聖人を祭るカトリックの行事が『万聖節』

 ケルト民族歴では、11月1日が新年であった事から

 10月31日は【大晦日】にあたる

 ハロウィン【Halloween】は、【Hallow's Eve】が

 変わったモノといわれている

 ハロウィンは、死者の魂がこの世に戻ってくると

 いわれています

 

◆ハロウィンで仮装するのは?

 あの世から死者が帰ってくる日

 多くの魔物が人間に取り憑き、あの世に連れて行こう

 とすると考えられてました

 お化けの格好をする事で、魔物に仲間と思われるため

 仮装するようになったといわれます

 魔物が仮装に驚いて逃げてしまうという説もあります

 

◆なぜ『かぼちゃのお化け』?

 悪魔との取引で死ねなくなった【ジャック】が

 「あの世~この世」間をさまよう際に用いられた

 カブ提灯が、死者の魂のシンボルとなりました

 馴染みのないカブ提灯の【カブ】が、

 アメリカで親しみのある【かぼちゃ】に替わったと

 いわれています

 

◆「Trick or Treat~?」とは?

 子供が近所の家々をまわる際の言葉

 お化けにお菓子をくれないとイタズラしちゃうぞ…

 という言葉です

 訪れられた家主は、イタズラされたくないので、

 「Treat【お菓子】」と言いながらお菓子を渡します

ジャック・オ・ランタン【かぼちゃの提灯】

「Trick or Treat~?」


参. 『朱色のかぼちゃ』


ハロウィン』イラストには、【ジャック・オ・ランタン】

は欠かせない存在です。

それぐらい、『ハロウィン=【かぼちゃ】』イメージが

定着しています。

その際、利用されてるのは、【朱色のかぼちゃ】です。

一般的には、『お化けかぼちゃ』と呼ばれる

【アトランティックジャイアント】が知られています。

 

本年、両親が栽培した『坊ちゃん南瓜』を

10月にイベント出店販売した際に、

「ハロウィン用に…」というお声をよく聞きました。

 

次年度は、その点を考慮して、

『朱色のかぼちゃ』栽培に挑戦したい…と考えています。

 

栽培候補となっている品種は、以下の2品種です。

 ・赤い坊ちゃん

 ・べにくり  


四. 美味しい『かぼちゃ』の目利き


美味しい『かぼちゃ』を選んで…

出店販売した際には、必ず言われるフレーズです。

 

なので、『美味しいかぼちゃ』の目利き方法を

ご紹介します。

 ◆皮が固く、果実の形状が【左右対称】のモノ

 ◆ヘタがシッカリ乾燥して、ヘタ周りに少し凹みがある

  ⇒完熟している証拠

 ◆皮にオレンジ色の部分がある際は、色が濃いモノ

 ◆カットものの場合、

  果肉色が濃く、肉厚なモノ

  種とわたが詰まっていて、種がふっくらしてるモノ