雨水 梅園巡り【主要園地別の梅花状況】


主要梅園開花状況表 【2016】 和×夢 nagomu farm

定期的な降雨を挟みながら、

『三寒四温』の気候を感じています。

梅開花状況【2016】は、平年比で【やや早め】

ではありますが、

梅花が全てこぼれる【散る】のは、

マダマダ先だと感じています。

 

近隣では、半分程度こぼれてる梅園も見受けられます。

自園地ではどんな状況か…

成木園地【10園地】の『梅園巡り』を実施しました。

 

各園地の【ほころび状況:開花】/【こぼれ状況:散り】を

【五段階+0表示】にして、現状把握に努めてます。 

以下より詳細を記します。

壱. 岩田地区梅花状況

例年は、開花・生育状況が一番遅い

岩田地区の園地が、

本年は一番早い生育状況です。

 

完全開花しており、

花こぼれが【3~5割】程度進んでます。

 

開花時期には、数多く感じる花数ですが、

【花落ち】のタイミングで、
【ガク落ち】するモノも多々あります。

 

【ガク落ち率】は、
  3月上旬に実施する【定期着果数確認】で

  明確になります。

 

個人的な感覚としては、

本年の【ガク落ち】量は多めで、

樹に残ってる【ガク数】は少な目なのかも…

と感じています。 

岩田奥【上部より】 2016開花状況
岩田奥【上部成木】 2016開花状況
岩田奥【ガク落ち確認】 2016開花状況
地面への【ガク落ち】

弐. 三栖【埴田/城山台】 開花状況

例年生育状況が早い

【埴田/城山台】の2園地の状況です。

 

花こぼれは【1~3割】程度と感じます。

 

園地の一部の樹ですが、

見るからに、作柄の悪い【樹】が数割程度

確認できました。

作柄の【ドカスカ】の幅が大きいのでは…

と感じる花数状況でした。

 

まだ、蕾状態の花芽が【1割】程度あります。

最終的な開花終わりは、

岩田地区より後になると感じています。

城山台園地 2016開花状況
城山台園地上部より
埴田園地 2016開花状況
埴田園地

参. 三栖【アジト周辺】 開花状況

南高【塔のハダ】 2016開花状況
南高 【平坦地】
南高【久平】 2016開花状況
南高【高台】

小梅園地 2016開花状況
小梅園地 壱
小梅園地 2016開花状況 アップ撮影
小梅園地 弐
パープルクィーン 2016開花状況
山間園地 PQ


三栖地区の梅園地状況です。

壱. 小梅園地

 【ほころび状況:満開】

 【こぼれ状況 :未】

 

弐. 山間のパープルクィーン

 【ほころび状況:2割の残蕾】

 【こぼれ状況 :未】

 

参. 南高梅園地

 【ほころび状況:1~2割の残蕾】

 【こぼれ状況 :1~2割】

 

一部蕾が残ってますが、

当園の南高梅では、

アジト周辺園地のこぼれ状況が

一番遅い…かと感じてます。

三栖【西山】 2016開花状況 花アップ撮影
三栖地区 南高開花状況
南高【西山】 2016開花状況
南高【段々畑】

四. 開花&こぼれ状況の数値化

成木園地【小梅:2園地/南高:8園地】別に、

【ほころび状況:開花】と【こぼれ状況:散り】を、

『5段階+0表示』で数値化して、記してます。

平均数値は、

『【開花状況数値×植栽本数】の各園地数値合計÷植栽本数』

にて、算出しています。

2/23【火】現在の
 ほころび状況:【4.3】

 こぼれ状況 :【1.8】

ここ数日中に、全ての花芽は開花する状況かと思ってます。
最終的な開花終わりは、

まだ【10日~2週間程度】後になるかと予想しています。