師走.28 売り納めレポ


活動日時:12月27日【日】

      AM11:00~PM05:00

PR販促活動に明け暮れた2015年。

本日の『道の駅くちくまの』での売店出店で

【売り納め】となりました!

 

今回の、出店においての【裏】目的は、

壱. 温州みかん販売の【コンパクト設営】

弐. 年末年始を迎える日曜日の温州みかんの売れ行き

参.【袋売り】と【バラ売り】の購入動向

四.【和歌山剥き】の提案

伍.【口熊野マラソン】での振る舞い告知

六.『海難1890』の告知

七.【FOOD ACTION NIPPON】の展示

 

【裏】目的も意識した活動レポをお伝えします。

 



『温州みかん』販売の設営


【L型】設営で、前側にPOP展示/側面に『温州みかん』展示のスタイルで挑みました。
一般設営時に利用していた【デスク上置き棚】を利用しない【コンパクト】展示を意識しました。

道の駅くちくまの 出店写真

『和歌山剥き』/『試食無料』説明POPは、お客さまの目線的に上部でなくテーブル上だと感じ、設営位置を変えてます。【写真下】

『海難1890』のポスター&パンフ展示

『FOOD ACTION NIPPON』の、のぼり展示

『和歌山剥き』説明POPは、最終的に【前面展示】⇒【販売面:側面展示】に変更

『袋売り』・『バラ売り』の検証


甘ちゃん。袋売りPOP
袋売りPOP【7個入】
甘ちゃん。バラ売りPOP
バラ売りPOP


【袋売り】は、事前準備に時間を要します

【バラ売り】は、その場で袋詰めできるメリットがあります

お客さまの購入意欲を高める為、【バラ売り:1個¥25】販売の所を、¥300購入時には【12個⇒15個】にて販売に取り組みました


・お土産用の【袋売り】

・ご自分用の【バラ売り】で¥300購入はお得
の説明で販売したところ、【ご自分用購入】が多いのか、【バラ売り¥300購入】のお客さまが多い結果となりました

¥300のみかん量を提示するように、【写真白カゴ】に温州みかん15個を入れて、視覚的に判りやすいように変更しています

写真の『ミスなでしこⓇ加工商品』には、最終的に『和歌山剥き説明POP』を展示して、みかんの試食を促す設営が望ましい結果となりました

 

【袋売り】/【バラ売り】を検証したところ、

最終的には、【お得な販売価格】なモノを購入する結果となったと感じます

試食した果実の食味感想には、皆さん満足されていたので設定価格と、事前準備有無を意識して、個人的には、【バラ売り】対応するのが、作業効率的に望ましい…と感じました

 

和歌山剥き説明POP

『口熊野マラソン』での【梅ジュースふるまい】についても、

『道の駅くちくまの』への出店ということで、柱にPOP展示して情報発信に努めています



出店販売 総括


年末年始を迎える【最終日曜日】は、絶好のスケジュール出店と考え挑みました。

実際、【仕事納め】を迎えていない【日曜日】だったので、予想した来客数ではありませんでした。

年末年始期間の出店の方が、望ましいかと感じてます。

 

本年は、保管量が少なく販売に挑む『温州みかん』がない状況なので、今回の状況を加味して、次年度は継続出店できるように心がけたい…と感じています。

 

今回の出店販売を通じて、【レイアウト&コンパクト設営】のイメージはできました!
『なでしこソーダ』オフシーズンとなる出店では、【栽培柑橘】の販売で出店する事になると感じてます。

今後に活かせる『売り納め』になりました。